▼タップでメニューが開きます
26年の信頼と実績。クラブネスコのシニアのためのスキー スクール&ツアー

クラブネスコ通信 10月号2022

No.4

こんにちは、クラブネスコです。

◆今期のスキースクールの募集が開始いたしました!

お申込みも毎日たくさんいただいております。
ありがとうございます。
満席のコースも出てきておりますので、ご検討中の方は、お早めにご連絡をお願いします。お待ちしています。(^^)/

◆『ネスコホームページをリニューアル』しました。

各会場のご案内、宿泊施設やゲレンデのご案内もホームページからご覧いただくことが出来ます!

また、ホームページからもお申込みが出来ますので、一度ご覧ください。

ネスコホームページ:https://club-nesco.jp/

*上記をクリック頂き、リンクに移動の横をもう一度クリック下さい。
ホームページに移動いたします。

※ SNSでは、スクール各宿舎の写真は、月2回のインスタ配信でたくさん写真を上げています。ご覧いただき、ご登録お願いいたしまーす!


◆10月2日(日)にタナベスポーツ主催の『トップスキーヤーセミナー』でお話を聞いてきました。

講師は、松沢 寿さん(現在は、SAJデモチームヘッドコーチ)は、SAJ連盟の教本作成にも携わっている方です。
それともう一人、松沢 聖佳さん(02‘~10 技術選9連覇、現在は現在はスキー技術選ジャッジです)

◆前田校長よりスキーシーズン始まりのご挨拶◆

皆様こんにちは。校長の前田です。
今年のスクール募集が始まりました。4月終了後、世の中いろいろありましたが、あっという間に今年度が始まったなという感じです。
我がスタッフも、常勤、非常勤を含め、メンバーはおおむね変わらず、参加できる状況です。

そんな中、毎年、シニアスキー指導を研究をしてる中で、久しぶりに、タナベスポーツさん主催の、元デモンストレーターの松沢夫妻の講演会に行って話を伺ってきました。
お二人のお話は、DVDで実際の滑りを見て学ぶのとはまた違った学びを得ることができ、有意義でした。
もちろん、同じスキー指導に携わる者として、同意することと異を唱えたいこと、指導表現の違うこと、などがありました。
なにより違うのは、「上達」の解釈が違うと感じたことでした。

松澤様は、選手、一般を問わず、運動制限のないスキーヤーを、うまく滑るための指導論です。
でも、私が考えるシニアの上達というのは、30代、学生時代の身体能力に戻し、技術を高めることではありません。

転倒危険の高い練習は避け、難度の高いバランス練習を避け、ゆっくり荷重移動し、運動で使う筋力ではなく、日常生活で使ってる運動力(歩く、荷物を持つなどの力)の範囲内の筋力で、1回2時間の運動(滑り)をできる(維持する)ことを言います。

トップ選手育成をされてる先生方の理論から、ネスコの皆様に合う講習と、加えてスクールでの笑いと楽しさと存在感で生まれる「元気」「活気」「やる気」を持っていただくことが、何よりの意味だと考えています。今年度もよろしくお願いします。

◆シーズン前に自分のスキー道具をチェックしよう◆

●スキー靴の買い替え時期

スキー靴の寿命はだいたい5年と言われています。(1年の滑走日数で少しは変わってきますが)
寿命には、2種類あります。

①耐久性の寿命(使っていて割れる可能性がある)

・ブーツの外側やインナーがベタベタしてきた

・ブーツのブーツの表面につやが無く、白くなってきた。触ると粉が吹いている

②性能上の寿命(履けるけど、スキー靴の性能がが落ちている)

・ブーツがかたくなり、しなやかさが無い(ブーツをはくとぎしぎしと音がする)

・インナーブーツのへたりがあり、フィット性がなくなった

●スキー板の買い替え時期

スキー板の買い替え時期の目安は、滑走日数100日と言われています。

・スキー板を合わせた時(ビンディングをゴムか何かで真っすぐにして)板に隙間がほとんど無い時。

板の先が凄く開いている時。➔こうなると板のたわみが(返ってくる力がなくなるので、スキーが走りにくくなります。

・エッジと板の間に隙間が空いている(剥離している)。エッジが効きにくくなるのもそうですが、そこから水が入ると、中が腐ってしまいます。

・ビンディングもプラスチック部分に白い粉が吹いていると割れる危険があります。

・板の芯材が見えるほどのえぐれは、中に水が入って腐っている可能性もあります。


※ 11月中に一度、スキー板・靴を見直して、今年も楽しく滑りましょう!!

◆スキー用品情報◆

スキー用品をタナベスポーツ松屋町店で購入するなら「クラブネスコです」と言って下さい。商品によりますが、割引をして頂けます。(^^)/

【タナベスポーツ松屋町店】 電話番号:06ー6763ー3901(11月~2月は月曜日休み)

1.マスキー(スキーブーツカバー)

●スキーブーツの上にかぶせるカバーです。

雪が直接ブーツにつかないので、足が暖かいです。水にも強いです。チャックになっているので、履きやすい。

2.micoスーパーサーモ (靴下)

プリマロフトという素材でダウンを超える人工羽毛と言われています。暖かく、うすくて圧着が少なく履きやすいそうです。
脇コーチも買いましたので、次号で履き心地をご紹介しますね。

3.呼吸するゴーグル(SWANS換気が可能なゴーグル)

ワンタッチでレンズが前に開閉します。ゴーグル内部の換気をします。
レンズを開いてくもりを取り除く。メガネと併用が可能のものも有り。
グローブを装着したままでも開閉可能。歩いて移動する時は開けておき、滑るときは締めて滑ります。

4.オーバーミトン

手袋の上からはめます。
ミトン式なので人によって、使い勝手は悪いかもしれませんが、グローブに直接雪があたらないので、暖かいです。

5.その他

ウェアーの中に着るプロテクターは、11月初旬から順次入荷されます。
おしゃれなゴーグルレンズカバーも売ってました。

◆事務局よりお知らせ◆

「インスタグラム」「フェイスブック」を再開いたしました。
皆様に楽しい情報や写真・動画も掲載していきますので、ぜひご登録ください。

登録にはまずアプリをインストールしてください。
登録方法は下記をご参照ください。

インスタグラム
https://www.instagram.com/club.nesco/

〈登録方法1:メールアドレスを使って登録する〉

① 「新しいアカウントを作成」ボタンからメールアドレスでの登録を選択。

② メールアドレス宛に届く認証コードを入力。

③ 名前とパスワードを設定する。

④ 誕生日の入力やユーザーネームの変更などを行う。

⑤ フォロー設定をしてアカウント作成完了。

〈登録方法2:電話番号を使って登録する〉

① 「新しいアカウントを作成」ボタンから電話番号での登録を選択。

② 電話番号を入力し、SMSで専用コードを受信する。

③ インスタ画面でコードを入力する。

④ 誕生日の入力やユーザーネームの変更などを行う。

⑤ フォロー設定をしてアカウント作成完了。

※登録の詳細についてはこちらをご参照ください。 
https://help.instagram.com/155940534568753

フェイスブック
https://fb.com/102205032163833

〈登録方法〉

①新しいFacebookアカウントを作成を選択する。

②名前、電話番号またはアドレス、生年月日、性別を入力し、アカウント登録をする。

③パスワードを設定し、登録を選択する。

④SMSで送られたきた6桁の認証コードを確認後、入力し、承認をおせばアカウント作成完了。

※登録の詳細についてはこちらをご参照ください。
https://fb.com/help/188157731232424

クラブネスコ事務局

いつもクラブネスコを応援いただきありがとうございます。
クラブネスコ通信は、毎月月末に送信予定です。次号もお楽しみに!!
※ 配信不要の方は、このメールにその旨のご返信をお願いいたします。
電話でのお問い合わせ
受付時間 [月~金曜日]10:00~18:00/[土曜日]10:00~16:00/日・祝は休み
観光庁長官登録旅行業第1466号 一般社団法人 日本旅行業協会 正会員
〒532-0011 大阪市淀川区西中島3-9-12 空研ビル